クリック!第3回JCO入学説明会・体験授業(ミッチェル筋肉エネルギーテクニック)が11月10日に開催されます

インターン生も本日卒業を向かえます

JCO付属西荻オステオパシーセンターでの3年生のインターン生も本日で卒業です。
この一年間4人のインターン生が施術してきたクライアント数はのべ440人に上りました。
これだけの臨床経験をスーパーバイザーの監督下で行えるオステオパシーの教育機関は日本ではJCOのみです。
卒業しましてもすぐに民間資格の試験に挑むことになります。
4月14日は日本オステオパシー連合(JOF)のMROJ認定筆記試験4時間、4月29日はMROJ実技試験と卒業後もまだまだオステオパスになる試験が続きます。
他の医療系の国試と違い問診・鑑別診断・MMT・整形外科学テスト・実技と筆記だけのテストではないのかなりハードルの高い試験となっております。
このような試験に合格すべく学んでくることによって、安全性と知識を兼ね備えたオステオパスが誕生していきます。

また4月からは新しい3年生がインターン施術を担当していく事になります。
昨年台風で桜の木が倒れてしまい今年の桜はひっそりです、八重桜が咲くころは綺麗なことでしょう。

タイトルとURLをコピーしました